CONTENTS

| 現金化サービスの利用例

クレジットカードのショッピング枠を現金化は様々な利便性をご紹介します。

返済は自分のペースで出来るから安心

気に入った商品をクレジットカードで購入。
支払い方法は自分で決められるし、現金が必要になってもすぐに現金が手元に届くので安心して利用が出来る。

商品を購入して支払いまでの過程は全て自ら行うものです。クレジットカードのショッピング枠を現金化する会社と契約をした後に、自分の口座から予定に無い金額が差し引かれていた・・・などというようなことがあれば、それは確実に違法な行為となります。
あくまでも、“クレジットカードのショッピング枠を現金化する”という会社のサービスは、ショッピング枠で購入した商品の現金化ということが目的ですので、クレジットカードでショッピングをした時に行う決算や手続きについては、自分で決められるというサービスが多いようです。

ショッピング枠があったから

給料日前に金欠の時、クレジットカードばかり使っていたらキャッシング枠を使い切ってしまった・・。でもショッピング枠が現金化されたので、ホッとひと息。
主に、このサービスを利用したいという方の中にはこのような理由の方が多いのではないでしょうか?
「お気に入りの高級ブティックで、以前から目をつけていた洋服がセールのお陰で、少し安くなっていて・・・本当はセールでも高いものは高いのだけど、でもクレジットカードがあったから、思い切って買ってしまった。」というようなことって、ありませんか?
それから、「旦那様にはいえないけれど、家族カードを使ってついつい予定以上に買い物をしてしまって・・うっかり衝動買い・・」という方や、お子さんが志望校に合格したのは嬉しいけれど、入学資金が予想より高くて困ってしまった・・」など。
急にどうしても、現金が必要になってしまうことって、きっと多くの方が経験していると思います。
そんなときに、ショッピング枠の分の現金が手元にあると大変助かりますよね。現金化のサービスを利用したことがない方でも、想像するだけで嬉しくなってしまうと思います。
しかし、責任を持って計画的に利用することを忘れないようにしましょう。

借り入れではなく

消費者金融と違って多大な金利が無く、お金を借りた分利息付きで返済するという仕組みではないからプレッシャーがない。
消費者金融から融資を受けたことがある方はご存知かもしれませんが、クレジットカードの金利に比べて消費者金融への返済には大きな金利が発生しますよね。

早急な対応

クレジットカード会社や消費者金融と違って、審査などの手間が掛からないので契約手続きがスムーズに行えた。自分の都合で、必要なときに現金化出来るのでとても役に立つ。
契約の申込みがインターネット上で簡単に行えることや、利用時に即座に換金をするというスピードをキーワードにしている会社も増えてきました。
急ぎで現金が必要という場合には、とても便利かもしれません。

事務所のリフォーム

会社の従業員も増えて来て、事務所のリフォームを考えたときにすぐに資金を用意することが出来ないとあきらめていたが、会社所有のクレジットカードのショッピング枠が全然使われていないことが判明!現金化出来たお陰で、狭苦しかった毎日から開放されて風通しの良い事務所に変身することが出来た。
クレジットカードのショッピング枠を現金化する場合、個人カードと法人カード、そして家族カードも利用出来るので、会社の予算に利用することも出来るようです。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/10/11